プロペシア 通販

本物のプロペシアを購入するならオオサカ堂

正規品のみ販売するオオサカ堂は
薬の個人輸入代理店として21年目の信頼あるお店

 

1箱28錠入り=最安4,197円〜

送料無料

 

プロペシアの成分鑑定書がオオサカ堂の購入ページに掲載されています。

 

育毛薬プロペシアの詳細はコチラ>>

 

オオサカ堂が安心・安全な理由

 

お薬の個人輸入代理店を利用する場合、そのお薬が本物であるかが心配ですが、オオサカ堂では、お薬をメーカーから直接仕入れる事で偽物を扱うリスクを排除しています。

 

その信頼性を裏付けるように病院が自由診療の対象となる薬の仕入れ先としてオオサカ堂を選んでいます。
オオサカ堂が病院で処方される薬の仕入れ先であれば本当に信頼できる薬を扱っている個人輸入代理店と言えますね。

 

 

 

通販で心配するのは、お金を支払ったにも関わらず商品が届かないという事です。
オオサカ堂に関しては商品代金の支払い終了後に届くメールに荷物番号が届くので、その番号さえ把握しておけば
商品が現在どのような状態になっているのか、いつ頃届くかの予想もつき安心して商品が手元に届くのを待つことができます。

 

 

ネットでプロペシアを購入するのが危険な場合

 

『ネットでお薬を購入するのは危険』という噂があります。

 

この噂には3種類あり、ネットで購入するプロペシアは偽物だとする話と、ネットで薬を購入しても商品が届かないという話とネットで薬を購入すると副作用が出た時危険だという話があります。

 

アマゾンに出店している店舗から購入した商品が届かないという詐欺が起こるように、通販で詐欺にあう危険は高いでしょう。

 

だからこそ、信頼できる企業から商品を購入する必要がありますが、オオサカ堂なら上記の理由から偽物を手にするリスクはありませんし、商品が届かない危険性もありません。

 

ただ、『ネットで薬を購入すると副作用が出た時危険』というのは本当です。
薬である以上、病院で処方してもらおうがネットで購入しようが副作用のリスクはゼロではありません。

 

ただ、副作用が出た場合、病院の責任において治療が行われる病院処方のお薬に対し、個人輸入での購入は自己責任になります。

 

病院で処方されたプロペシアを服用しても特に問題を感じた事がない。
さらに、医者が治すのではなく、プロペシアだから髪がが生えてくるような薬の場合は個人輸入で購入した方が価格が安く継続しやすいのでおすすめです。

 

 

育毛薬プロペシアの詳細はコチラ>>

プロペシアの効果

プロペシアは男性における男性型脱毛症の進行を遅くするお薬です。

 

男性型脱毛症は男性ホルモンテストステロンがジヒドロテストステロンに変化して発症します。
そこで、プロペシアに含まれるフィナステリドにより、毛乳頭細胞にある5-α還元酵素の働きを阻害して、テストステロンがジヒドロテストステロン(DHT)へと変化するのを抑制し、薄毛を予防します。

 

尚、フィナステリドは、限定的に5-α還元酵素に働きかけるため他のホルモンに影響しないため副作用が起こりにくいというメリットがあります。

 

また、フィナステリド1mgを5年服用した結果、90%の患者で抜け毛の進行を抑える効果や改善効果のあることが海外では検証されています。

 

プロペシアの効果が出るまでの期間

 

プロペシアは発毛薬ではなく、ジヒドロテストステロンで抜け毛が早まった状態から抜け毛を遅らせる薬なので、ヘアサイクルの影響を受けるため最低でも髪が増えたと実感するのに早い人で3か月、通常6か月かかります。

 

効果を実感するまでに時間がかるためプロペシアの価格が高い割に効果がないとあきらめてしまう人もいます。、

 

プロペシアの効果なしの条件は?

 

きわめて抜け毛による薄毛の進行を遅らせる働きが高いとされてるプロペシア内服薬ですが、プロペシアを服用しても効果が出ないという方もいます。

 

原因はいくつか挙げられます。

 

外傷・手術による毛根の欠損

 

これは、髪がはえてくる毛母細胞自体が壊れているため髪が生える機能が失われているのが原因です。
このような方は、現在、髪が生えている部分の毛母細胞を外傷部分に移植する自毛植毛を行えば髪が生えてくる可能性は高いです。

 

男性ホルモンが薄毛の原因でない

 

薄毛・抜け毛の原因が男性ホルモンの影響を受けるAGAの場合、男性ホルモンに働きかけるプロペシアは有効に働きます。
しかし、原因が男性ホルモンでない場合は、プロペシアの服用を行っても効果はありません。

 

例えば、脂漏性脱毛症の人は毛穴を過剰に分泌された脂肪が塞ぎ頭髪環境が悪く毛が生えてこれない状態を作っています。

 

プロペシアは飲み続けると効かなくなるはウソ

 

プロペシアを長年飲み続けるとだんだん髪が生えなくなる、プロペシアに耐性ができ効かなくなるというのはウソです。

 

よく抗生剤を頻繁に使用すると耐性ができて効かなくなるという話を聞きますが、それはウィルスが薬の作用を覚えさらに凶悪になっていくからです。

 

抜け毛もテストステロンがジヒドロテストステロンに変化して起こりますが、プロペシアはジヒドロテストステロンに変化するのを邪魔するだけで、ジヒドロテストステロンが凶悪化していく訳ではありませんのでプロペシアに対して耐性はつきません。

 

ただ、プロペシアを何年も飲み続けると加齢により抜け毛は起こります。

 

これはプロペシアの服用有無に関係なく誰にでも起こることですが、プロペシアの愛用者の中にはこの状態を加齢が原因と考えず、プロペシアの効き目が悪くなっていると感じている方もいらっしゃいます。

プロペシアの薬価

プロペシアは男性型脱毛症(AGA)の治療薬ですが、AGA治療は自由診療となりプロペシアの処方にも保険は適用されません。
しかも、自由診療なので病院によってプロペシアの薬価は異なります。

 

大手AGA治療のプロペシアの薬価

 

・ AGAスキンクリニック・・・ 4,200円(2回目以降は7000円)

 

・ 新宿メディカルクリニック・・・ 6,500円

 

・ TOMクリニック・・・ 6,500円

 

・ ゴリラクリニック・・・ 9,000円

 

個人輸入で購入すると・・・4,197円〜

プロペシアの副作用

AGA治療の飲む治療薬としてもてはやされるプロペシアやフィンペシアですが、男性にとって深刻な副作用をもたらします。
それがED(勃起不全)です。

 

プロペシアやフィンペシアが男性ホルモンに作用するため男性ホルモンと密接に関係する勃起に対して不具合が起こるからです。

 

男性の中では、髪を取るか男のプライドを取るか迷われた方も多く、既婚者に至っては、子作りに支障をきたしたというケースがあるほどです。
ですから、継続的にプロペシアを飲んできたのに子供ができるまでは服用を中止したという男性も少なくありません。

 

プロペシアの副作用体験談

 

プロペシアを飲み始めて、髪が増えたと感じるまで4か月かかりました。
髪が増える効果を感じない上に倦怠感・やる気がなくなり、何もかもが嫌になってしまい一時はプロペシアの服用もやめてしまおうとさえ思いましたが、なんとか飲み続けられたのは髪の増え方を感じたのは4か月でしたが、2か月目から確実に抜け毛が減ったと感じられたからです。

 

今でも、倦怠感に襲われますが、髪が抜けていない喜びの方が大きいので飲み続ける予定です。

最初から精力減退の副作用は覚悟の上でプロペシアを飲み始めました。
彼女もいなかったので、特に問題と感じなかったからです。

 

それよりも髪が抜けない、薄毛の前の状態に戻りたかったからです。
飲み始めると精力は減退、やる気が出ない日もありましたが、うつ的な状態とは感じませんでした。

 

飲み始めて半年たつ頃には髪が濃くなっていると実感でき1年たつ頃には増えたなーと満足できる状態になっています。

彼女と付き合い始めて2年、当初より確実に髪が薄くなっているのは自分でもわかっていましたが、彼女にも指摘され・・
これはヤバイとプロペシアを飲み始めたところ、性欲がなくなってしまい、なかなか勃起できなくなってしまいました。

 

中折れもしばしば・・・これはもっとヤバイと感じプロペシアを飲むのを止めてしまいました。
薄毛はさらにすすんでいますが、彼女も薬の副作用を知ったようなので髪に関する話はしてきません。

 

プロペシアを女性が服用したら?

 

プロペシアはテストステロンがジヒドロテストステロンになるのを阻害する薬なので、テストステロンが原因で薄毛にはならない女性にとっては全く意味のない薬です。

 

しかし、妊娠中・あるいは授乳中の女性が服用すると、胎児や子どもに影響が出る可能性があります。
しかも、肌から吸収されるので妊娠中・あるいは授乳中の女性は錠剤を触るのも止めましょう。

 

プロペシアジェネリックとは?

 

ジェネリック薬ができるのは先発薬が人気の理由でもあります。

 

よって世界中で愛用されているプロペシアはジェネリックが存在します。

 

プロペシアと同じフィナステリド1mgが配合されているので同等の効果があります。
個人輸入で購入するプロペシアよりさらに安く、約半額で購入できるのでより継続的に服用が可能です。

 

30錠=1,926円


プロペシアジェネリックの詳細はこちら>>

プロペシアは楽天・アマゾンで購入できる?

プロペシアは楽天では販売されていません。
楽天ではプロペシアなみのサプリメントや育毛剤というサブタイトルの商品しか販売されていません。

 

アマゾンでもプロペシアは販売されていません。
アマゾンでもプロペシアなみのサプリメントや育毛剤というサブタイトルの商品しか販売されていません。

 

プロペシアとミノキシジルどっちがいいの?

プロペシアは飲む育毛薬、ミノキシジルは塗布タイプの育毛薬、どちらも育毛薬として優秀なお薬ですが、どちらの方が育毛効果があるのでしょうか?

 

プロペシアは男性ホルモンの影響により抜け毛が起こっているのに対し有効に働きます。
ミノキシジルは毛母細胞に十分な栄養が届かない原因となる血行不良を改善することで毛母細胞を活性化して抜け毛を防ぎます。

 

 

よって、まずは病院で自分の抜け毛の原因を知り、適正なお薬を選ぶのも一つの方法ですが、プロペシアとンミノキシジルは併用できます。
そのため、さらなる効果を求めて併用して育毛するのもおすすめの方法です。

 

 

ミノキシジル育毛剤の効果

ミノキシジルは、AGAの治療薬として高い効果を発揮している成分です。
もともとはアメリカで、経口血圧効果剤として高血圧の患者向けに開発された薬でしたが、使用している患者に多毛症の症状が多く見られました。

 

臨床研究の結果、頭皮に対しても有効だと発表されて、日本でも1999年に厚生労働省の認可を受けて発売されるようになったのです。
抜け毛や薄毛の原因は、頭皮の血行不良が考えられます。

 

血液の巡りが悪くなると、毛根に栄養が行き渡らなくなるため、髪の成長に悪影響を及ぼしてしまいます。
ミノキシジルには、血管を拡張させる作用があります。
頭皮の血管も同様に拡張され、血液の循環が改善されます。

 

髪の成長に必要な栄養が毛根に行き渡ることで毛髪の細胞が活性化し、発毛効果が期待できるのです。
アメリカでは高濃度のミノキシジルが正式認可されているのに対し、日本では含有量1%もしくは5%のみが厚生労働省の認可を受けています。
最近ではドラッグストアーでも販売されリアップがミノキシジル5%配合の育毛剤として有名ですね。

 

しかし、5%以上となると病院での処方が必要となっています。
その理由は、ミノキシジルが血圧降下剤として開発されたという背景にあるようです。

 

 

 

 

 

更新履歴