プロペシア 通販

植毛は最終手段

アイランドタワークリニック福岡では以前はストリップ法と言って、他の治療で行われているのと同じような自毛植毛治療施していた時期もありました。
しかし、アイランドタワークリニック福岡では現在i-Direct法という、自毛植毛治療において主流になりつつあるFUE(Follicular Unit Extration)を大幅に進化させた方法を推奨しています。

 

 

 

メスを使うことなく痛みがない施術を実現できている訳は、空気圧で移植するインプランターにあります。
これにより生命力が強い毛包を傷つけることなく移植することができるため、アイランドタワークリニックでは生着率は驚異の95%を誇っています。
しかも、傷が目立たないのでi-Direct施術後は自然な仕上がりになります。

 

 

 

また、施術についても1時間当たり400〜600株が世界的標準だといわれている中、アイランドタワークリニックの医師は600〜800株、1000株以上を採取できる技術を持つドクターが数多くいます。
つまり、アイランドタワークリニックの医師は世界トップクラスの技術を持っているということなのです。この技術は、わずかな時間で気になる部分の自毛植毛を終えることができると、数多くの方々から絶賛の声が寄せられています。

 

 

 

自毛植毛は他のクリニックでも行われていますが、アイランドタワークリニックで自毛植毛を行う方は63.3%、つまり3分の2の方がアイランドタワークリニックを選択しているのです。

 

 

 

アイランドタワークリニック福岡がアイダイレクト法の前に行っていたストリップ法とは?

 

 

自毛植毛を行うクリニックは他にもありますが、他のクリニックで行われている方法は、毛が生えている部分から頭皮を切り取り、生えてない部分に頭皮を移植する方法です。
この方法だと、頭皮を切り取った部分に傷跡が残り、自毛植毛をしたことが誰かに知られてしまう可能性があります。
又、頭皮を切り取る訳ですから、麻酔を使った手術とのなり、術後の痛みを伴うなどリスクが高い部分があります。

 

 

 

一方アイランドタワークリニック福岡では唯一I-Direct(アイダイレクト)という植毛法で行っており、メスを使わず、痛みを伴わない、傷が残らない自毛移植治療として高く評価されています。
アイランドタワークリニック福岡のI-Directは、後頭部の髪の毛がたくさん生えている元気な毛根を選定して毛根のみを一つずつ切り取るという方法をとっています。

 

 

 

切り取ると言うと怖そうなイメージを持ってしまいますが、切り取るというより細いピンセットを使って抜き取るというイメージです。
ですので毛穴回りの皮膚を傷つけることもないので身体への負担が最小限で済みので傷跡が残りません。

 

 

 

また、頭皮を切り取る方法だと、AGAの影響を受けない毛根がある場所は限定されているため、おおよその部位を切り取りとるため、切り取る範囲が大きい割に毛根の採取数が少なくなってしまいます。
その点、ピンポイントで毛根を抜き取るアイランドタワークリニック福岡のI-Directであれば毛穴のみ採取するために従来の方法の役2倍くらいの毛根を採取することが可能になってくるのです。

 

 

 

またアイランドタワークリニック福岡のI−Directであれば毛のながれが分かった上で移植するなども選択できるために理想の髪型になることができます。

 

 

 

そんなアイランドタワークリニック福岡でも前はストリップ法という頭皮を切り取る自毛移植を行っていましたが、そのリスクや結果もふまえアイランドタワークリニックはI-Directを推奨しています。

 

髪が生えてくる成功率を植毛の現場では定着率と表現しますが、一般的な自毛植毛が80パーセントから95パーセントくらいに比べ、アイランドタワークリニック福岡のI-Direct法の定着率は95パーセント以上と他とは一線を画しています。
この高い成功率を保てる理由は、アイランドタワークリニックでしか行われていなI-DIRECT(アイダイレクト)という技術そのものが理由です。

 

 

 

まず、他院の自毛植毛のメスを使ったは頭皮の一部切り取り、その皮膚から移植するための毛根を用意するという方法をとる段階で、アイランドタワークリニックで採取する毛根の数は半分くらいしかありません。

 

 

 

これをイメージ解説すると、花壇に100本の花が咲いています。
100本の花の中から植え替えても元気に育ちそうな強そうな花だけを丁寧に根元からスコップで根を傷つけないように50本掘り起こし、50本の株を植え替えるので95%以上の確率で再び元気な花をつける方法がアイランドタワークリニックのI-DIRECT(アイダイレクト)だとすると

 

 

 

ショベルカーで100本、ドサッとすくい取り、花を咲かせることができそうな土まみれの花を見つける、この時点で元気のある花の存在率が下がり、粗雑に扱った分生き返る確率が下がる、これが他院のメスを使った方法という感じです。

 

 

 

以上のようなことから、丁寧に一株づつ植え替えていくアイランドタワークリニック福岡のI-DIRECT(アイダイレクト)の方が生着率が高いという理由がわかりますね。

植毛が不向きな症状

アイランドタワークリニック福岡でアイダイレクトの治療効果が高い方は薄毛の原因がAGAと診断された方です。
これは、AGAの方は額から頭頂部にかけて女性ホルモンの影響でハゲるため、女性ホルモンの影響がない後頭部から毛根ごと移植額から頭頂部に移植するらめ、移植後は女性ホルモンの影響を受けなくなる為、治療後はハゲの悩みが改善されることになります。

 

 

 

よって下記が脱毛原因の場合、自毛植毛での増毛は困難かもしれません。

 

 

 

●脂漏性脱毛症
毎日髪を洗っているにも関わらず、常にポマードを塗っているように髪がベタついている、フケが多い状態

 

 

 

●ひこう性脱毛症
毎日髪を洗っているのに異常に多いフケの量が特徴的

 

 

 

●栄養不足による脱毛
髪の成長に必要な栄養が毛根に行き渡ってないため起こる脱毛

 

 

 

●頭皮の血行不良による脱毛
髪の成長な栄養が毛根付近の血管が詰まっているため行き届かないことによる脱毛

 

 

 

●投薬による脱毛
薬の副作用

 

 

 

●牽引性の脱毛
頭皮を常に引っ張り続けたことで起こる症状

 

 

 

●円形脱毛症
10円ハゲのように1部分に円形状のハゲが現れる症状

 

 

 

自毛植毛を最後の砦だと思っている方にはショックなことのようですが、以上が原因での脱毛は自毛植毛という高額な治療法以外でも十分に改善できるという意味ですので気落ちせず色々な方法を試してみましょう。