アイランドタワークリニック福岡

男性型脱毛症AGAとは?

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で日本語に訳すると男性型脱毛症のことを指します。

 

日本国内では多くの男性が男性型脱毛症で悩んでおり、1260万人の男性が悩んでいるといわれています。
早い人の場合は思春期以降からその症状が現われるといいます。

 

男性脱毛で特徴的なのはその進行パターン
・額の生え際からの後退
・頭頂部からの脱毛
・前頭部からの薄毛
このいづれかのパターンが多いです。

 

男性型脱毛症の特徴は、毛母細胞の増殖額が止まるこことで髪の生え際または頭頂部の髪の毛が細く短い産毛のような形状になり、AGAは進行性なので次第に頭皮が透けて見えるような状態になります。
そしてその症状を放っておくと、次第に毛根が退化していってしまうのです。

 

その原因の多くは男性ホルモンのひとつであるテストステロンの影響とヘアサイクルの関係性が深いことがわかってきました。
これらのことが分かってきたことによって、男性型脱毛症は早めに治療することで髪の毛を太く健康的に育てることができるうようになる可能性が高くなってきています。

 

また、最近では男性型脱毛症の症状以外の髪の毛を移植することで改善する治療方法もあります。