アイランドタワークリニック福岡

プロペシアの効果

プロペシアは主成分フィナステリドの効果によって男性型脱毛症(AGA)を改善する育毛剤として、日本国内で認められた唯一の薬です。

 

AGAの原因となるのは、男性ホルモンの一種であるジヒドロテストステロン(DHT)という物質であり、これは、テストステロンという男性ホルモンが代謝されたことによって作られるものです。

 

DHAは成長中の髪の毛に対して退行や休止する信号を発信して、髪の毛が太く長く成長することを妨げてしまうのです。
つまりDHAが生成されなくなれば、ヘアサイクルを元に戻してAGAの症状が改善されるというわけなのです。

 

この原理に基づいて改善できるのがプロペシアの主成分フィナステリドです。
フィナステリドはDHTを作りだす5αリダクターゼという酵素のはたらきを抑制してヘアサイクルを正常化して健康的な髪の毛をつくる環境を整えるのです。
治療の効果は個人差があるものの臨床実験では3年間の利用で78%の人が改善したという報告もあり、日本ではメジャーなAGA治療薬となっています。

 

そんなプロペシアですが、育毛として救世主なのですが、副作用として勃起不全(ED)を発症する男性も少なくありません。
これはこれで男性にとっては大問題ですね。

 

ですが、アイランドタワークリニックで自毛植毛した後はプロペシアの服用さえ不要です。
プロペシアでEDの症状が出ていた男性は、薄毛とEDの両方の悩みが一気に解決できるのです。

 

また、プロペシアを飲み続けたり育毛剤を使用する費用を換算すると、高額と言われるアイランドタワークリニックの治療費用は元がとれますので、そういう面でもアイランドタワークリニックの方がおすすめです。